千葉県柏市 心理カウンセリング・セラピー&ヒーリング 【トラウマ解放 自己実現 魂の解放】
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「生きていたくない」 絶望の果て。
ゆうべはベッドで横になりながら、
もやもやした気分にフォーカスしながらタッピングすると、
結婚前の前夫の顔がぼんやりと浮かんできました。

もやもやした怒りの感覚を感じながら、
グッとそれに集中して、タッピングをし続けました。


本当は、彼に対して、たくさんむかついていた。
軽い論争になったとき、いつも言い負かせなかった。
抑え込まれて、ため込んでしまった怒り。
いつも自分が我慢して抑えてしまっていた怒り。

タッピングがハートのポイントに来たとき、
もやもやから、少し感覚が変わった。

あたり中のものを投げとばし暴れている自分のイメージが…。
すると、ふっと意識が落ちていった。


「眠気がくるということは、変容に差し掛かってる?!」


なんどか意識を戻そうとしたけれども、
ハートをタッピングしながら、そのまま寝落ちしてしまいました。。。




明けて、今日は定休日。

朝、10時ころにいったん目が覚めて、水分補給。
そして、そのまま、ふたたびベッドへ。


ゆうべの続きのタッピング。


「なぜ自分はこんなに怒りを抑えてしまったのか?
 なぜ怒りを相手に出せなかったのか?」


そう思いながら、タッピングしていくと、
ふと浮かんだ言葉が 「愛されたかったから」。

そうか、愛されなくなるのが怖くて、
自分の感情を抑え込んでしまったんだね。




つぎに目が覚めたのは、14時すぎ。

セッションルームの家賃を振り込む用件を思いだし、慌てて起きる。


車で移動しながら、

「辛さに堪えて堪えて堪えて堪えて、
心の底に溜めて溜めて溜めて、
その下で押しつぶされて、喘いでいる自分」を感じました。



顕在意識を地上にたとえるならば、
地上はすでに変化しています。

かつていつもあった鉛のように重たくどんよりとした空は去り、
いまは青空と希望の光が広がっています。


でも、潜在意識にあたる、地底、もしくは海底には、
まだ昔の辛かった過去の自分が残っている…。

深い深い海の底で、あおむけに倒れ、
水圧(辛さの累積)に喘いでいる。


「この苦しみからは出られない、堪えるしかない」

という諦念。虚脱感。

「もう生きていたくない」という思い。

「死にたい」とはニュアンスの違う、
「生きたくない」という気持ち。虚無感。



16歳から31歳までずっと、
わたしの心の奥底に漂っていた気持ち。

ううん、記憶にはなかったけれど、
本当は2歳からずっとあったのかも知れない。


どれだけ自分が絶望の世界に生きていたか。

どれだけ自分は辛さと苦しさを堪えてきたか。


今ふたたび、出会い直して、全て感じ直そうと思います。




ゆうべ、あぜさんにチェックしてもらったら、

退廃 12%  クリエイティブ 62%
 に。

退廃の割合は、かなり減ってきました!!


でも、なぜか、26%が使途不明に?!(苦笑)


思いつくキーワードでいろいろチェックしたけど、該当なし。

うーん、一体なんだろう???(笑)


スポンサーサイト
page top
過食と退廃
今夜は、つづき話の日記を書こうと思っていたけど…。


午後からなんとなく過食したい
(ジャンクな物を食べたい)気分が出ていて、
その奥にぼんやりと何かの感情がある感じ。


15時ころ、あぜさんと遅い昼食を手打ち蕎麦やさんで。
常陸春そば、美味しかった。
特盛り(2人前)を食べてお腹いっぱいになったのに、
まだもっとお蕎麦を食べたい気分だった。

そのあと夕方にシャトレーゼで買ったケーキを2個も食べちゃった…。
イチゴのスペシャルショートケーキと、クラシックショコラ。
生クリームを味わいたかったのに、
ショートケーキはできたてのフレッシュな味じゃなくて残念だった。
クラシックショコラは、チョコが濃厚であぜさん好みだったな。



過食したい状態のときは、おそらく退廃が出ているとき。
そして背後にあるのは、「怒り」の感情。

先週から集中して退廃のワークをしているので、
過食モードが続いている。

そういう時は体重も増える(苦笑)。

年末年始、タオ指圧を集中して受けて、
深いレベルの辛さの解放をしたときもそうだった。


早く退廃を解放して癒さないと、
いつまでたってもダイエットが出来ないわ…(涙)。


今夜はつづきを書くのはあとまわしにして、
この感覚の奥の声を聞こうと思います。

page top
カラオケ第三弾。ひとりカラオケと、オフコース。呪縛からの解放。
退廃のワークのその後の話を…。


24(金)の昼間に、「退廃のワークのつづき」をやって、
その夜、あぜさんが塾にいっているあいだ、
ひとりカラオケ(2時間)に行ってきました。

その日のわたしが歌った曲は、
オフコース特集でした。



その前、23(木)未明のあぜさんとのふたりカラオケで、
最後の方でオフコースの曲を数曲つづけて歌っていました。

オフコースはそれまでちょこっとしか歌ったことがなかったけれど、
前回かなり声が出るようになってきて、
なんとなく歌えそうな感触がしたので、チャレンジしてみました。


だいぶ酔いがまわっていて、
かなり自我のタガが緩んできていた頃でした。

最後の『緑の日々』を歌っていたら、
歌詞に刺激され感情が溢れてきて、
歌い終わった後、しばらく号泣してしまいました。

「…嘘つき!嘘つき!」と叫びながら。

【歌詞】
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND50449/index.html



前夫は高校時代、
オフコースのコピーバンドをやっていて、
彼はボーカルをしていました。

だから「オフコース=彼」の象徴でした。


彼とは結婚前に長くつらい交際が続いていて、
途中、一方的に別れを告げられたり、
いろいろありながらも結婚を決意して
22歳の終わりに一緒になったけど、
25歳のときには完全に彼から気持が離れてしまっていました。

当時は身体をこわして仕事をやめたばかりで、
自立してまだ1人で生きていけない状態だったため、
実家に帰るよりも彼といた方がまだましだと、
(本当は、より損傷が多かったことがのちに判明したけど…)
彼との暮らしを続けていました。

■当時の回想はこちら。
http://homepage1.nifty.com/salmon/akanetest3.htm



26歳で、予想外の妊娠をしてしまった時
「親になる自信がない」と、泣き出したわたしに
「僕がいるから。僕がついているから」と言ってくれたのに…。

たしかに妊娠中から子供が生まれたしばらくは、
わたしのことをとても大事にしてくれ、優しかったので、
「やっぱりこの人で良かったんだ」と
彼に気持がふたたび戻ったのに…。

しかし、やっぱり彼はバタラー(加害者)で、
それはつかの間の「ハネムーン期」だったのでした。

その後、年子で子供が生まれ、
子育てで追い詰められていて、
それをなんとかしたいと打ち明けたのに
突き放されて…。

その裏切られた傷つきが、
『緑の日々』を歌いながら蘇ってきたのでした。。。




ふたりカラオケに行った、23(木)の夜は、
コンビニでビールを買って、おうち酒。
カレーを仕込むあぜさんの横で、
ひとりでロング缶を3本空け、スナックも3袋空け…。

普段はめったにしない深酒を連日しつづけることで、
なにか、タガを一生懸命外したかったのだと思う。

そして、酔っぱらってご機嫌になりながら、
オフコースをあぜさんと歌いまくっていた。


明けて翌日に、件の「退廃ワークのつづき」をしたら、
前夫との過去の封印をとくことになり、
そしてその夜、ひとりカラオケでオフコース特集を…
という流れになったのでした。

その晩は、ノンアルコールだったけど、
だいぶ脳内麻薬が出るようになっていて、
シラフでも酔って歌えました。

そして、オフコースの歌が、自分なりにかなり歌えるように!!
お腹から頭頂まで、声が通りました。


それはわたしにとって、とても画期的な出来事で、
ある「達成」だったのです。


前夫は小学校から合唱をやっていて
自他共に認める「歌が上手い人」で、
わたしは「歌が下手な人」で。

彼の前では、鼻で笑われて、馬鹿にされ、見下されそうで…。
わたしは歌が歌えませんでした。

だから、「歌うこと」は彼に占拠されていたのです。


あぜさんと一緒になって、ときどきカラオケで歌うようになってから、
徐々にその恐れの呪縛から解き放たれ、人前でも歌えるようになりました。
さらに、この1~2年でかなり声が出るようになってきていました。

そしてついにこの夜、オフコースが存分に歌えたことで、
つまりは、彼と同じ土俵に並ぶことができたわけです。
(もちろん上手下手の程度の差はあるけどw)


昼間のワークで封印を解き、
夜のカラオケで彼の縛りを「越える」ことができた、そんな日となりました。

page top
退廃のワーク、つづき。本日の成果♪【画像、注意!!】
今日も、退廃のワークの続きをやりました!


今回やったのは、21歳を中心に、一部19歳の頃の。
前夫と結婚前につきあってた時の、
彼との関係性の影響によるものでした。

「21歳なんて、昨日の年齢チェックになかったじゃん?!」
と、思いつつも、
「筋反射で出てきたんだから、まあしゃないやるかー!?」
というわけで、掘り下げていきましたw



なんども意識が落ちかけたり、
最初はエッジ反応で大変でした。


恋人とのつきあいって、
普通はふたりでいろんなところへ出かけて行ったりして、
そこに好奇心が発露する場が出来、
楽しみと喜びがあるものだろうに、彼とは全然そうじゃなくて…。

つきあいは長かったのに、そして、会う機会も多かったのに、
デートらしいデートもなく、とても楽しくないつきあいだったんです。
そして、その不満を口に出すことすら出来ないような、
そんな場が暗黙のうちに作られてしまっていたのでした。


「蛇の生殺し状態」だったわけです。


なので、まともに感じてしまうと苦しすぎるから、
「望んだり求めると、それが叶わなくて苦しくなるから、
最初から興味をもたない、関心をもたない、何も感じないようにする」

そんな思いを作ってしまったことがわかりました。


その思い込みを解放すると、
感じないように、見ないようにしてきた、
彼への感情がわき上がって来ました。

それを感じようとしたら、またエッジ反応が…。
意識が落ちかけて眠りそうになってしまいました。


本当はものすごく不満と怒りの感情があって、
それを感じてしまったら、
からだがバラバラになってしまいそうな
そんな恐怖が出てきました。

その感覚に頑張って踏みとどまり、
自分が抑圧してしまった当時の感情と向き合いなおし、
解放していきました。



そのあと、体の感覚にフォーカスしていくと、
背中に張り付かれて、
エネルギーを吸い取られているイメージが出てきました。

わたしの体をすっぽりと覆うように、
背中にアワビのようなものが張り付き、
ヒルのようにわたしの生命エナジーを吸い取っていました。



【注意】 
(以下、画像かなりグロいです。
グロいのが苦手な人はリンク先あけないでね。)


母はマダニだし、
恋人(前夫)はアワビだし、

(グロくてすみません…!!汗)


もっとも親密な関係性で
ぜんぶエネルギーを搾取されてたわけね(涙)。

しかし、その状態が起きているということは、
わたしの方でもそれを許してしまった「なにか」があったわけなので、
その「契約」を探りました。
(無意識、または魂レベルでのやりとりで)


出てきたのは、19歳のときに作ってしまった
「愛することは受け入れること」という、わたしの信念でした。
(彼とのつきあいは、17歳の時から)

そこにつけこまれて、
「受け入れるって言ったよね?」と、
エネルギーを吸い取られるということをも含めて、
こちらが苦しくなるような状況もすべて
受け入れさせられてしまったのでした…。
(暗黙の無意識下で)


その信念を解放しつつ、さらに出てきたのが
「善意を出すと裏切られる、踏みにじられる」
「優しくするとつけあがられる」

そして
「相手に自分の生命エナジーを吸い取られる」の思い。



前夫は、わたしが初めてつきあった相手で、
その相手との愛情関係でこのような体験をしてしまったため、
傷つきからさまざまな思いを無意識下に作ってしまってたんですね。

そのせいで、あぜさんと親密な関係を作ろうとすると、
無意識レベルでその思考プログラムが作動し、
恐怖反応のためにふたりのよい関係性を築くことを
阻んでしまっていたのでした。
(あぜさん、ごめんね。涙)


それらの思い込みと、それにともなう感情を解放したのち、
背中に張り付いていた彼のエネルギー体に立ち去ってもらい、
生命エナジーの損傷を修復し、今回のワークは完了しました。




そして、お楽しみの結果報告~!

本日の、筋反射チェーック♪

退廃の割合 76% → 33% へ!

やったぁー!!激変♪


残りをチェックしたら、「まだ5歳をやる必要あり」とのこと。
ほかの年齢層は、今日のワークで一緒に解消されたっぽい?


ちなみに、クリエイティブの割合は 6% → 61% へ。

こちらも、大幅アップ♪


しかし、あいかわらず、あとの6%分が使途不明(苦笑)。
一体どこにいっちゃったんだろう???

その探索も含めて、ワークの継続をしていきます~。


page top
わたしのポテンシャル
わたしのクリエイティブなエネルギーと、
退廃のエネルギー割合をチェックしたら、
あぜさんのも知りたくなったw

そこで、あぜさんのもチェック♪


結果は、 クリエイティブ 64%  退廃 56% でした。
(わたしのは、6% と 88%)


さすがに、あぜさんはクリエイティブ発揮出来てるんだなあ~!(わたしより)
高校時代に、一度やりきれたって言ってたしねえ。

でも、その後の人生の屈折で、退廃抱え込んでいて苦しいわけですが…。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1233890629&owner_id=263361



退廃コンビの愛と桃舎ですw

お互いの抱えている退廃がなければ、
もっともっと大きく活躍してこれたんだろうけど…。

それでも、ここまで来られたのは、
支えて下さるみなさんのおかげです!!

本当に感謝です。ありがとう~!!



「各人のエネルギー割合はわかったけど、
はたしてエネルギーの総数(母体数)は、
いったいどれくらいなんだろう?」

そう思い、こちらも筋反射でチェック♪
(あくまでも、参考数値、お遊びでw)


そしたら、

  あぜ 1億3000万

  Mika 2億7000万

と、出ました。


ええぇぇ~!!
わたしって、あぜさんよりもエネルギー総数、多いのぉ?!
二倍じゃん?!


ということは、本当に、ぜぇっんぜん、
エネルギー活用できてないのね、わたしw


でも、あれだけのものすごい物量のトラウマを抱え込めてたってことは、
それだけ容量があるってことだもんねえ。

トラウマのエネルギー数値を測ったら、
「無量大数」とか、「無量大数の何乗」とかの、
いっぱい解放してきたもんなぁ…(遠い目)



なんかものすごく
自分の秘めた可能性を感じて、期待感が~!?


今まで、一番、希望を感じてるかもしんない(爆)


うおっしゃ~!!  残り76%  がんがん減らしていくぞぉ~~!!

page top
「なにもしたく=退廃」と、向き合う
わたしの全エネルギーのうち、
退廃の割合が88%もあることがわかったので、

その「なにもしたくない」パートと
正面から向き合って、声を聞こうと決意。

そして、どんどん解放して、その割合を減らしていこうと画策。



今日の午後、セッションルームでまどろみながら、
早速、手始めにやってみました。

出てきたのは、5歳くらいの女の子。
5歳の頃のわたしのチャイルドでした。。。


「なにもしたくない」というのは、
疲れ果てている疲弊感と、
「したくない」という拒絶の意思の両方がありました。

なんで「したくない」かと言うと、
何かをしようと動いても、自分のために使えず、
自分のエネルギーは全部搾取されてしまうから。

母が自分を楽にするために、助けるために。



イメージしたら、
水道の蛇口から水が流れ出てくる
その水を搾取されるのではなく、
蛇口そのものに食らいつかれていました。

さっつんさんのセッションで出てきた
http://ameblo.jp/boyaju/entry-10278421175.html

「エネルギーを作ってはもっていかれる、じゃなくて、
エネルギーを作り出すところが喰われてる状態だった」

の、まさしくその状態。


でっかいマダニみたいなものが、
蛇口の水の出るところに吸い付いているイメージでした。


それを追い払い、エネルギー体を修復し、などなど、
イメージ中でヒーリング。

そして、
「どうせ全部摂られるなら、なにもしない、なにもしたくない。」

というネガティブな思いを解放して、

「これからは自分の自由意志で、自分のエネルギーを使って、
どんどん自分の喜びと豊かさを造っていけます。
それを選びます。そうなります。」

と、ポジティブな思考プログラムへと書き換えをしました。

あとは、光の存在にお願いして、
必要なヒーリングを施してもらうイメージをして、
うとうとと変容の睡眠に。



目が覚めて、
「さて退廃の割合が何%に減ったかしらん♪」と、
あぜさんにお願いして筋反射でチェック。

結果は、88% → 76%へ。

思ったほど減っていなくて、ちょっとショック…(笑)



そこで、他にも解放が必要な年齢層をチェックすると、
16歳、13歳、10歳、5歳 と出ました。

16歳は、ものすごい鬱で、絶望と無気力状態に陥ってた歳、
もっと言うと、魂が死んでしまった時期。
http://homepage1.nifty.com/salmon/intoroduction1.htm

だからそこの解放が必要なのはすごくわかるし、
13歳もなんとなくは実感。
でも、10歳は自分では実感がないなあ~。うーむ。


「え~?!5歳の残りもまだあるの?
5歳の全体量での残りは、あとどれだけ?」

チェックすると、5歳の年齢層での残りは、33%とのことでした。
残り、3分の1だ~☆

まあ、5歳チャイルドにおいては、
それなりにちゃんと解放されたことがわかり、
ちょっと安心しましたw


引き続き、
どんどん各年齢層の癒しと解放を進めていきたいと思います!!

page top
つきぬけたい!
昨日から土曜日まで3泊4日、
子供たちはフリースクールの合宿へ。

それで、ゆうべはあぜさんとカラオケ第二弾へ行きました。
そして、そのままセッションルームに宿泊。



今週は日曜日までセッションがないので、
夫婦水入らずで、休暇気分を過ごすつもりです。
(あぜさんは、今夜から塾の夏期講習始まっちゃったけどw)

今月は、いつもの月よりもセッションが少なくて、
収益的には辛いけど、
でも内的なプロセスを進めるために
神様が時間を与えてくれている気がしています。

週末までの時間を使って、
「なにもしたくない=退廃」の解放を進めようと思っています!



ゆうべのカラオケは、かなりイケましたw
思う存分、お酒を飲んで酔えました。
そして、歌えました。

わたしはふだん奥に緊張があって、
なかなか芯までゆるめないんですよね。

お酒に酔うことで、ようやくそのタガを外すことが出来るので、
時折、羽目を外したくなるのです。

前回のカラオケの時は、まだ制限が残っちゃってて、
残念ながら、ゆるみきれませんでした。

ゆうべは久々、思いっきり飲みましたよ~♪

そして、かなり自分的には「歌えた」感じ。


なんか最近、歌がうまくなってきた感じで、
前よりも声がもっと出るようになってきました。

前回は、お酒と歌に酔いきれない不全感でしたが、
今度はもう少し声を出し切りたい…という欲求になっています。

ゆうべのカラオケで8割くらいまでイケた感じ。
残り2割くらい。

「つきぬけたい!」

もっともっと歌って、声を出したい。
エネルギーを出し切れていない不全感から脱したい。

一人カラオケで、挑戦してみようかな?

page top
衝撃の事実!! 退廃とクリエイティブの割合。
ふと、思いついて…

わたしの全エネルギーのうち、
クリエイティブに使えているのは何%で、
「なにもしたくない=退廃」が占めているのは何%なんだろうって。


そこで、
あぜさんに筋反射(キネシ)でチェックしてもらったら、
衝撃の結果が…!?


  クリエイティブ 6%

  退廃 88%




ぎょえぇぇ~!!そ、そんなに?!

衝撃をくらいました(-_-)


この10年かけて、ずっと癒しと解放&回復作業をしてきたのに、
まだそんなにも残っていたなんて…。

わたしの母体数っていったいどんだけ?!(笑)

ちなみに、10年前の離婚時の数値は、96%でした。
(ほとんど廃人同然だったもんねえw)


退廃のエネルギーがまだ88%もあったら、
そりゃあ、掃除も洗濯も出来ないし、料理も出来ないし
休みの日も寝てばかりになるわけだわw
納得だわ~。


でも、裏を返したら、
まだその分、潜在的な可能性があるってことに!!(笑)

退廃のエネルギーが全部ポジティブに変換したら、
どんだけのパワーが出ちゃうんだろう、わたし。

ものすごい期待と希望が♪

あぜさんに言ったら
「大型エンジンなんだよ。3000ccクラス」だって。


退廃を癒した暁には、

人生のアウトバーンぶっ飛ばしますよ~!!

(笑)




page top
だるさとしんどさ
ゆうべからだるさが出ている。

昨日の昼間に行った温泉でも、やたらと眠くて、
お湯につかりながら(半身浴で)ほとんど寝てた。

一昨日の夜のカラオケと、
その後の温泉でのゆるみのあと、
出て来ただるさと疲れ。

過去の疲弊があがってきてるんだろうなあ?

今日もお昼まで寝てしまってました。



このだるさは「なにもしたくない」パートとつながっている感じ。

いつまでたっても、元気溌剌になれない。
パワフルさが出てきては、まただるさとしんどさが出て来る繰り返し…。

でも、それだけ過去のわたしは辛さを抱えてたんだもの。
そのダメージがまだ残ってるならば、しかたがないよね。

離婚前は廃人同然の状態にまでいっていたし、
幼少期から親に酷使されてたし…。


でも昔に比べたら、全体は元気になってる。
そして軽くもなっている。

だからこれは残りの部分。
一皮一皮めくるように、
じっくりつきあっていこう。


じぶんのポジティブなパワーが
回復してきてるのを確信しているからこそ、
次の大きなステージへ行く前に、
残っている過去のしんどさを癒さなくては。

出産でたとえるならば、
産道をおし拡げてる感じ。

大きなものを生み出すには、
産道も大きくおし拡げなくちゃね。

おし拡げるものは、過去の自分の辛さやきつさ。
傷つきからブロックしている部分。


わたしには将来のビジョンがある。
そしてそれを実現したいという意欲も。
きっと来年は大きくブレイクしそうな、
そんな予感もしている。

今は大きくブレイクするための準備期間。

だから過去の「なにもしたくない」パートの
疲弊もしっかりと癒さなくっちゃね。


自分自身の中がちゃんと統合されて、
実現したいビジョンのために
パワフルに進んで行けるように!


page top
奈良旅行記(1) 若草山からの絶景
時系列で書こうとすると、途中でフェードアウトしちゃって、
最終日まで書けなくなっちゃうかもしれないのでw
ホットなうちに、昨日の天川を含む一日旅行から書き出したいと思います。


***

昨日は朝八時過ぎにユースホステルを出て、
コンビニに寄って朝ご飯を調達。

その後、若草山ドライブウェーへ。

原生林の中を走る山道で、
木々の濃いパワーが充満していました。

頂上駐車場に車をとめ、
遊歩道を通り若草山山頂へ。
(神社の参道みたいな平坦な道でした)

最初は、車の中で待っているという子供たちも誘い、
家族みんなで行きました。


頂上からの景色はとても素晴らしかったです!!

奈良市街が一望♪
緑の山々がとても美しかった。

二月堂からの景色も素敵だったけど、
若草山の頂上はもっと絶景でした。

来て良かった~!!


子供たちも傾斜に腰を下ろして、
山々をながめていました。

後ろ姿を見守っていると、
日頃抱えていたストレスが、
じわじわっと解けだしていっている感じでした。

アルムの山に来た、クララみたいに(笑)、
景色にとても癒されていく様子が伝わってきました。


その姿を見て、あぜさんと
「奈良に連れてきて、よかったねえ。本当よかった」と。


今回の子供たちを連れての奈良旅行は、
ふだん不登校で家の中に引き篭もっている子供たちに
場所を変えることで気分や状況が変わったり、
なにかを体験をしてもらいたい…という思いからでした。


あぜさんがわたしと一緒に奈良に来て、
奈良が大好きになってくれたように、
子供たちも奈良の土地をとっても気に入ってくれました。

今回の奈良旅行で、
ますます奈良の街が大好きになりました。

「住みたい!!」と強く思うほどにw

「いつか奈良に別宅を!!」
そんな夢が出来ました(笑)。

page top
奈良イベント終了!これから天川へ。
三日間の奈良セミナーが終わりました。

素晴らしい三日間だったわぁ。
詳細はまた帰宅してから~♪

これから若草山ドライブウェイ&原生林、
そしていよいよ天川へ向かいます。

土日に続いて、今日の奈良も良いお天気です。

page top
24時間経過…!!新記録達成?!(笑)。そして、ウィローその後。
さて問題です。
「24時間経過」とは、何の時間でしょう?



正解は、「徹夜」ですw


昨日はお昼前に起きたので、
連続で起きている時間が、ただいま24時間を経過しました。

もしかしたら、新記録?!

しかし、さすがにもう限界w
眠い~~~~!!!!

先ほど、子供たちを車でフリースクールへ送り届けてきたのですが、
帰り道、瞬間なんども意識が途絶えそうになった…(>_<)



昨日は、夕方から掃除開始。

夜に子供達のヘアカットで美容院へ。
食事して戻ってから、掃除再開。

途中、奈良に持って行く洋服あわせ。
初めて着る新しい服をとっかえひっかえw

そして朝まで続きの掃除してました。
久しぶりに掃除出来た~!!

奈良にいっている間、
階下(二世帯住居)の畦倉の親に、猫のお世話を頼むので、
散らかり放題の部屋じゃあ恥ずかしくて、がんばって掃除しました!

大掃除になっちゃったw
(でも、まだ終わってない。。。)

***

先週は中盤まで、浄化反応で昔の鬱的状態が出てて、
「なにもしたくない」「なにもする気力がわかない」でしたが、
木曜日の夜に、ようやく洗濯をする意欲が出てきました。

どうやらそこら辺で峠を越したようで、
その後、少し軽さを感じられるようになりました。

今週は全然「なにもしたくない」「死にたい」は出ていません。

また次の層が出てくるとは思うけど、
一山越えた感じかも?

ウィローは引き続き飲んでいるので、
じわじわ解放が進んでいくとは思います♪



***

うーー!眠いーーー!!!

夜まで寝ます。おやすみなさい。

起きたら、子供に夕飯食べさせて、塾に送ったら、
掃除の残りと荷造りだわ-。
page top
今週末は、愛と桃舎の奈良講座です!
ここ数日、首都圏では涼しい日々が続いていますが、
今週末の奈良は暑いんだろうか?!(笑)

暑さにまけず、熱い講座を繰り広げますよ~!
乞う、ご期待☆


先日の北海道同様、前日の(木)に現地入りして、
後泊もして(月)に帰京予定。

4泊5日も家を空けるので、子供たちも同行させることにしました。
最初はこだまの格安チケットを家族四人分予約したのですが…。

「ん?まてよ、高速つかって車で行ったらいくら位かかるんだろう?
ガソリン代入れても、二人分の交通費で済みそうだぞ。
前日入りすることだし、これは車でも行けそう!
よし、いっちゃえ~!!」

ってなわけで、今回は自家用車での奈良遠征になりました。
(運転はわたし。 あぜさんの運転怖いんだもんw)

さらに閃いた!
「車で行くならば、もしかして、かの天川へも行けるのでは?!」

これはもう、めったにないチャンス☆
天河神社へも行ってきます~!!

あああ、楽しみ~♪


以下、イベントの内容紹介です~!

関西方面にお友達のいる方!
転載して下さると、めっちゃ嬉しいです(^^)/



-----------------------------------------------------------
■7月10日(金)  【あぜ、Mika 個人セッション】
-----------------------------------------------------------

ふだん、柏での個人セッションは、あぜ&Mika一緒にやっています。
なので、それぞれ単体の個人セッションが受けられるのは、
札幌と奈良だけです!w

わたしはごくたまに、電話セッションを単体でやっているのですが、
(スカイプと違って同時にふたりで話せないのでw)
あぜさんの単体セッションは、ものすごくレアです。

そして、ふだんの柏の対面セッションは、1回3時間。
ゆったりまったりと進めていきますが、
地方では、90分一発勝負!ワンショットミラクル!!
集中した密度の濃いセッションが展開されます。

スッキリ楽になりたい方、どうぞおいでくださいね☆


***

★90分一発勝負、ワンショットミラクル!! 
★思い悩んでいる人、長年堂々巡りして、問題にアプローチできないひと
★あぜさん&Mikaさんの個人セッションを体験してみませんか。
★すっきり楽になり、問題解決への展望が見えてきますよ。


■イメージワークを中心にしたセッション、
~自分の内側との和解と統合に
                      (あぜこと、畦倉充隆氏)

あぜさんのセッションを受けると・・・

 ・問題が整理される
 ・展望がみえてくる
 ・意外な解決策が見えてくる
 ・もやもやを形にして、解決に向かう
 ・安心感のあるセッション

理屈を超えた成果を軽々とクライアントにもたらすことから、
「天才セラピスト」として評価が高く、驚きの直感力、高い共感力、
エネルギーの流れを見極める力、そして、常に笑いを交えた雑談風セラピーで、
そこから人生が変わったという人がたくさんいます。
ご希望に応じ、カモワンタロットリーディングも可能です。



■トラウマ解放スペシャリスト★Mika
 ~透視ヒーリングとEFTによる、解放セッション
                            (Mikaこと、畦倉美佳氏)

Mikaさんのセッションを受けると・・・

 ・ずっと抱えてきた辛い感情を解放して、スッキリ楽になれる!
 ・思いこみやとらわれを手放せる
 ・いつも繰り返してしまう同じパターンを、
  新しいパターンに変えることができる
 ・問題の核を見つけられる 
 ・癒される、解放される

あなたのエネルギー状態をリーディングし、そこから、悩んでいる
状態がどうなっているかを視て、癒しと解放をおこなっていきます。
「スッキリしました」「楽になりました」が実感できます!


● あぜさん (2枠 奈良文化会館 集会室E)
    (1)13:15~14:45  (2)15:00~16:30

● Mikaさん (2枠 奈良文化会館 集会室F) 
    (1)13:15~14:45  (2)15:00~16:30 



-----------------------------------------------------------
■7月10日(金) 19:00~21:00  【イブニングセミナー】
-----------------------------------------------------------

【愛桃流 自己肯定講座 ~ネガティブ感情と、ともだちになろう~】 

「あなたはあなたのままでいい・・・

どんな感情も、あなたを生かすたいせつな力になる・・・」

昨秋、奈良に熱い風をおこした
「愛と桃舎」のふたり、あぜさん&Mikaさんが再びやってくる!!
おふたりの創る場は、ホットでやさしい。
そんな空気に包まれて、あなたが自分にOKを出せる、
そんな道を探してみませんか?


●会場  奈良県文化会館 集会室E  
●受講料  3000円



-----------------------------------------------------------
■7月11日(土)12日(日) 10:00~18:00
【暗記いらず!!愛桃版 直感タロット講座
 ~カモワンタロットを使った、直感タロットリーディングのコツを伝授します!~】
-----------------------------------------------------------

北海道では、プロ志望のタロットリーダーが続出!
関西、初開催です。


まったく初めての方でも大丈夫!
暗記いらずで、絵柄からのイマジネーションで
ダイレクトに意味を受け取っていきます。

直感は本当はだれにでもあるのです。
「これでいいのかな?合ってるのかな?」という不安や恐れが、
それを打ち消してしまっているのです。

「どうやったら直感とつながることが出来るか?」
「直感をさまたげるものはどんなものか?」
それをお伝えしていきます。


●会場  奈良県文化会館 和室(11日)/集会室E(12日)
●受講費  36000円

-----------------------------------------------------------
☆各イベント&お申し込み先の詳細は、コチラ



page top
トラウマ解放とバッチフラワーエッセンス(3)
自身のトラウマ解放で、現在ウィローを飲んでいるわたしですが、
先述のとおり、ここのところ鬱的気分が出てきています。

わたしはいつも朝起きると、肝臓ポイントが重たくて、
寝起きは必ずタッピングをしています。
(タッピングしないと、だるくて目が覚めず起きられない。)

先週の(木)の朝も、いつもようにお目覚のタッピング。
ウィロー状態の「どうしてわたしがこんな目に?!」という
前夫への恨みの感情にフォーカスしつつ
肝臓をタッピングしていたら、ゲップからさらに嘔吐へ。

ゲップから嘔吐になることは、しょっちゅうあるのですが(笑)、
泡のまじった白い胃液のことが多いです。
ときどき、黄色い胃液のこともあります。
(汚い話で、すみません(^^;))

この日は、いままでに見たことないほど濃い、
黄色い胃液が出てきました。
濃厚な感情の毒がデトックスされた感じ…w

そのあとから、いつも重たい肝臓の下部の方が、
すこし軽くなった感覚になりました!


その翌日くらいから出てきたのが、
「なにもしたくない」「死にたい」でした。

その後、日曜の夜から二本目のウィローを飲み始めたのですが、
なぜか封を開けた途端、喉が渇いているときのように、
ものすごくたくさんウィローを飲みたくなって…。

あの日記を書き上げたあと、10分おきくらいに何度も飲んでいました。


そして、先週から引き続き、
意欲的な自分のパートと、鬱的な自分のパートと、
二層の自分を感じています。

子供の不登校対応で、フリースクールへ見学にいったり、
一日体験参加するためにお弁当を作ったり、車で送っていったり、
アクティブモードの自分がいるかと思えば、

家に戻ってきて、寝不足を補うためにベッドで昼寝したら、
いつまでもずっと寝ていたい倦怠感に…。

そして、やっとのことで起き出して夕飯の買い物にでかけたら、
「なにもしたくない」「死にたい」「死にそう」という
物憂い気分が中から出てきて…。


だるくて力が入らなくて、なにもしたくない気分。
片付けも洗濯も、なにもする気が起きなくて、ぜんぶ滞っている。

奈良に行く前に、少しでもシェイプアップしようと
エクササイズしようと思っているのに、したいと思っているのに、
毎日「今日こそは」と思いながら、やる気が出ずに、過ぎいく。


ふと、自分の状態を振り返って、
「あれ?怒りとか恨みがもうあんまり出てない…?
もしかしてウィロー状態からつぎへ変化してる?!」

そう思って、あぜさんに今がどんな状態かを
筋反射でチェックしてもらったら、
「2歳のチャイルドが、レスキューレメディの状態である」と出ました。

うぅぅ、レスキュー状態かぁ(涙)。

「エネルギーを消耗させるトラウマ状態で、
自然治癒力の働きが起きなくなってしまう」状態。

2歳でその状態だったということですね…。
だから「なにもしたくない」「死にそう」なわけだ。


ウィローのエネルギーが完全に浄化されたわけではないけど、
とりあえず今はレスキューが必要なようです。

明日セッションルームに置いてあるのをとってこよう。。。

レスキューに含まれている内の
スターオブベツレヘム(トラウマ、麻痺)が手元にあるので、
とりあえずそれを飲むことにします。


ううう、身体の中にずーんと重たい
鉛のようなエネルギーを感じます。

えーい!がんばって、のりこえるのだ!!

page top
トラウマ解放とバッチフラワーエッセンス(2)
前回の日記で
「セッションの中でよく出るエッセンスは数種類しかないんですよねえ」
と書いたら、

「どんなのがよく出ますか?」
とのご質問をいただいたので、
それについて、シェアしてみようと思います。



【疲労状態】

17 ホーンビーム…精神的に疲労している状態
23 オリーブ…心身共に疲弊しきった状態


【不安・恐怖】

2 アスペン…漠然とした不安や恐怖
20 ミムラス…具体的なことへの恐れ
26 ロックローズ…おびえ、強い恐怖、パニック


【絶望感】

30 スイートチェストナット…失意、深い絶望感、希望がもてない
37 ワイルドローズ…絶望しきっている、魂が枯れている、無気力


【怒り、感情抑圧】

6 チェリープラム…破壊的な感情、自殺願望
16 ハニーサックル…心が過去に取り残されている、怒りの抑圧
18 インパチェンス…苛立ち、短気、思い通りにならないストレス状態
27 ロックウォーター…感情否定、抑圧、固定観念、厳格
38 ウィロー…抑圧された激怒、恨み、憤り、被害者意識、復讐心


【その他】

28 スクレランス…優柔不断。決断できない、両極端にゆれうごく
35 ホワイトチェストナット…思考の堂々巡り、葛藤状態

29 スターオブベツレヘム…トラウマ状態、麻痺

19 ラーチ…自信がもてない、劣等感

39 レスキューレメディ…緊急事態、ストレス、プレッシャー




と、ざぁっと列挙してみました。
数えてみると17種類、半分以下ですねえ。

ときどき、ごくまれに上記以外のも出ることがありますが、
ほとんどはこれらの中から出ています。


ふだんのセッションの中では、心理状態の情報として、
筋反射(キネシ)で何番かをチェックして、資料を読み上げています。

スリーインワンテクニックの「独白文形式」の情報と、
前回の紹介本の
『マイナス感情をプラス感情に変える―バッチ・フラワー・レメディの実践法』
『バッチの花療法~その理論と実際』の3種類の資料をつかっています。

クライアントさんに内容を読み上げると、
その時の心理状態をかならずドンピシャと言い当てていて、
毎回みなさんに深く響いていますw

外したことないですねえ。ホント。
ビックリするくらい。


『バッチの花療法』の方は、
魂レベルの状態にまで言及していて、深いです。
すごく良い本。

『マイナス感情をプラス感情に変える』の本も、
それぞれのマイナス感情の核をつかみやすいです。



感情には地層のように層があって、
例えるならば、たまねぎのような感じ?

なので、たとえば奥の方に「ウィロー」の状態があるのを感じてはいても、
その上に別の感情の層がまだ覆っていると、
セッションのプロセスの中では、
まだそれを飲むタイミングがこなかったりします。

その場所に届く前に、その手前にある層の感情を解放してから…という
プロセスをたどるからです。

セッションでそのエッセンスが出てきたときには、
もうそれが表層にまであがってきている状態のとき。

ピンポイントで服用するので、
だからとても効果的に作用するのでしょうねえ。

そして、さらにそれに関する解放をセッションでしたのちに、
アフターフォローで自宅で飲んでいただく…という流れをとっています。

場合によっては、飲むことで感情のデトックスが起き、
溜まっていた感情の膿が出てくるので、
一時的にかえってきつくなることもあります。

それでも、だいたい一週間くらいたつとその状態が抜けてきて、
その後は、軽くなっていきます。



…とまあ、こんな感じで
日々セッションでは、バッチとつきあっています。

参考になれば嬉しいです♪

© あなたの人生をシフトする、愛と桃舎   http://aitomomosha.com/ . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。